あせを抑える対処方法をする女性

足の裏の汗の悩みやその予防法や対処方法!

足裏に汗をかいた時の対処方法や予防法などの汗の悩みに関する口コミ情報を紹介していきます。足の裏の汗って放っておくと臭くなったりしますし、靴を脱いだりしたときにちょっと気になりますよね。

ドラッグストアなどに行くと足の臭い対策の商品などがたくさん売っていますが、どれが本当に効くものなのか試してみないとわからないですので、そんな時は口コミ情報などを参考にしてみると良いかもしれません。ここでも足裏の汗の対処法などを紹介しますので、気になる方は読んでいってくださいね。

足から臭いが漂ってくる…

夏は足の裏にすぐ汗をかくので、裸足でフローリングを歩くと自分の足跡が残って恥ずかしいですし、パンストを履いて1日仕事をすると、夕方ごろには足から臭いが漂ってくるくらい臭くなってしまいます。

あせをかき過ぎて、素足でサンダルを履くと、サンダルの中で足がすべって動くので、靴擦れになって皮がめくれたりして、ボロボロになり、結局素足ではサンダルが履けなくなり、綿の靴下を履いてスニーカーというスタイルが多くなります。皮がめくれていると水虫に間違われそうで、それも恥ずかしいです。

コップ一杯分の量が!

汗の悩みは人によって千差万別、人それぞれで、きりがありませんよね。私の場合は「足の裏」が悩みポイントです。足の裏は、平均して1日コップ一杯分の汗をかくと言われています。靴や靴下を履いていれば、汗をかいていることが目に見えることは、ほとんどありませんが問題は靴を脱いだ時。

そう、お呼ばれをしたときや、お店で靴の試着をするときなどです。しかも、脇や額の汗が目立ってくる季節よりも早く、汗をかいている実感がわいてくる場所でもあるのです。

自分でも耐えられない臭い

人よりも、足の裏に汗腺が多いのではないかとも思っています。会社員なのでストッキング生活からは逃げられず、春先から靴の臭いに気をつけてはいますが、一日たち帰宅すると最悪。

足の指に臭い取りのシートを試したり、スプレーを使用したり。でも香りと臭いが混ざったものは、耐えきれない。自分で感じるのだから、人様は言わないけれど、嫌だろうなと。

革靴が濡れている!

年がら年中蒸れる危険性がある革靴。夏場は特に危険です!足の甲にもアセが噴出してしまい、ふと下を見ると革靴が濡れていることがあります。茶色い革靴だと目立つので恥ずかしい限り。

オフィスにいるときはサンダルに履き替えても、靴下は濡れたままなかなか乾きません。それくらい汗をかいてしまうと、当然臭いは最強のコラボ。他の場所のあせと違い足の甲は見逃しがちなので、夏場は注意してケアしないと大変です。

恥ずかしかった思いをよくします

私は一年中、手足脇アセに悩んでいます。特に春から夏の時期によくアセをかきます。仕事をする際に困ることは、パソコンを使用時にキーボードを打った後を見てみると、滴が溜まっていて数分置きに拭かなくてならないことです。

会議用の書類を作る際、私が触った用紙はふやけてしまっていて、申し訳ない気持ちと恥ずかしい気持ちでいっぱいになりました。小学生の時に、座布団の上で正座をして、夏休みの宿題をしていました。終わった後に、座布団をみたら汗でくっきり正座の跡がついてまいした。それを見た兄にからかわれてとても恥ずかしかったです。

靴を脱いだときが1番気になる

あまりアセを多くかく方ではないのですが、足裏からよくでてきて困るときがあります。夏場などは普通にしているだけでもにじんでくるので、外出でもしようものなら足の裏から出た汗で靴や靴下が蒸れて、靴を脱いだときの足の臭いが非常に気になります。

また冬場でも急いでいるときに走ったりするとやはり足からアセをかくので、それが寒さで徐々に冷えて足元から体温がどんどん奪われていきます。冷え性なので足元は暖かくしておきたいのですが、アセをかくと逆効果となってしまいますのでとても困っています。

専用の消臭スプレーで

元々アセかきなのが悩みですが脇、背中はもちろんのこと夏には、足の裏からも出るみたいで靴下がべちゃべちゃになっちゃいます。ストッキングも透き通ってベタベタ…経験ある方には分かると思いますがほんっとに憂鬱なものなのです。

お仕事するときもパンプス履くのが憂鬱…あまりに辛いので退職しちゃったこともありました。足用の消臭スプレーが私にとってかかせないアイテムです。ベビーパウダーも意外に効果ありますよ。

足下にタオルを敷いて対策

一年を通して考えてみるとそれほどアセをかく方ではありませんが、夏はやはり相当大量に吹き出てきます。毎年悩まされるのは、ビニールクロス張りのリビングで座ってアイロンをかけるときの足の裏のアセです。

ある程度衣類の数がまとまってからアイロンがけをするので、作業が終わると床がべったりと濡れます。ある時、そのままにしておいたら転倒しかけたので、以来夏の作業時には足の下にタオルを敷いてから取り掛かるようにしています。

制汗スプレーやワキパッドで!

汗かきなのでこれからの季節は憂鬱です。私の対処方法としては、出かける前に制汗スプレーをします。スプレーは冷感タイプのものを選んでいます。下着は汗を吸収できるワキパッドのついた下着を着ます。

仕事中はこまめにデオドラントシートで拭きとり、また制汗スプレーをします。暑い夏は替えの下着も持っていきます。足のベタつきも気になるので、飲み会がある時は替えのストッキングも持っていって取り換えます。