おすすめの趣味やそれにかかる費用は?

結婚して3年になりますが、お小遣いは月に2万円、自分が自由に使えるお金はその内1万5千円ほどです。これまで無趣味だった私は、仕事だけでなく、少しでも文化的な生活をしようと趣味を色々探して試しましたが、最終的に落ち着いたのが天体観測です。望遠鏡は持っていません。

インターネットで天体観測を検索し、入門編である双眼鏡による天体観測から始めましたが、これが思ったより感動的で、現在では天体図も見れるようになりましたし、休みの日は一人で車を運転して山奥に行ったり星のため登山をしたりしています。今後はもう少しお金を貯めて望遠鏡を購入する予定です。

写真の魅力にはまっていきました

カメラを取っている男性今でこそスマートフォンが普及して高画質の写真も簡単に撮れるようになりましたが、自分の学生時代は使い捨てカメラが爆発的人気で、遊びに行くとなればポケベルと使い捨てカメラがジーパンのポケットに常駐していたものです(笑)

しばらくするとデジタルカメラが普及しはじめ、その頃トイデジと言われるおもちゃカメラに出会いさらに写真の魅力にはまっていきました。ファインダー越しの世界はある意味とても広く、今まで目に止めなかったものまで被写体という形になり自分の前に現れました。

あれから15年。今ではデジタルの一眼レフカメラ、フィルムカメラ、と色々なカメラを使い分け楽しんでいます。新しいカメラが発表されると自分の中の物欲がメラメラと動き出しますがそこはグッと我慢です。欲しいレンズも現れたり誘惑は止まりませんが、次々と発表されるカメラやレンズ追っていたら破産してしまいます。

月に1万~2万円を目安に写真関係費用としてコツコツと。また個展の開催も考えているので我慢我慢です。写真で繋がった友達も増え趣味の範囲をギリギリのところで行ったり来たりしていますが、人の目線を見ることの出来る写真、とても楽しいですしおすすめです。

練習すればするほどハマる

週に2回のペースでボルダリングジムに通い続けていて、月額15000円のコースに入っています。1年前から友達のすすめで始めて、最初は筋肉痛でつらい時期もあったんですが、練習すればするほどに難しいコースも登れるようになっていって、成長が目に見えてわかるのでハマってしまいました。

ロードバイクサイコー!!

昨年の春にロードバイクを購入して長距離のランに行くようになりました。自転車本体で約20万円その他の付属品で約4万円ほど初期投資がかかりましたが、やはり早く走れて気持ちがよく購入して良かったと思います。

昨年の春から六甲山、琵琶湖、奈良、敦賀、淡路島、しまなみ海道などいろいろな場所に走りに行き、最初はちょっとした坂を登るのも大変だった私が1日に180㎞ほどの長距離を走れるようになりました!自転車を通じてたくさんの人たちに出会え、長距離を走りきった時には達成感を得ることができます。ロードバイクサイコー!!

健康維持ぐらいのつもりでしたが・・・

5年前ぐらいからジョギングが趣味になりました。最初の頃は健康維持ぐらいのつもりでしたが、毎月ランウェアや靴など1万円ぐらい使って、可愛くてテンションのあがるグッズも集めています。ランアイテムからもモチベーションがあがるので、今ではマラソン大会にも参加できる程になりました!

コスプレ衣装を製作

好きなキャラクターのコスプレ衣装を製作しています。素材にもこだわりたいので、材料費も馬鹿になりませんから、一ヶ月当たり数万円は使ってしまいます。作る度に確実に縫製技術は上がっています。アニメが好きな方にはとてもおすすめです。

知識の幅が広がっていく

5、6年ほど前から、美術館・博物館めぐりが趣味で、旅行関係のウェブサイトでイベント情報をチェックして、その日に開催されている展覧会によく足を運びます。展覧会により、入場料は違いますが、規模の大きい展覧会の場合は1000円以上するのが普通です。(学生証を持っていると、割引が適用される場合があります。)

郊外に住んでいるため、会場まで行く交通費は往復2000円以上で、入場料も含めると、トータルで月10000円か20000円はかかります。本で見て何かを知るのと、実物を見るのとでは、経験の質が違うと思うし、自分の知識の幅が広がっていくのが感じられます。

通い始めて3か月

地元の友達におすすめされてからというもの月に1~2回スナックに通っています。月1~2万円ほどですね。通い始めて3か月目で、女の子がみんな優しくて楽しいです。成長かどうかは分かりませんが、女の子の好みや多少ですがお酒にも詳しくなりました。

今後もずっと続けていきたい

ゲームをしている男性私は、アーケードゲームの湾岸ミッドナイトに長いこと嵌っています。毎月、大体20000円くらい使っています。このゲームをやり始めて15年になりますが、1度もやめようと思った事はありません。

ゲームの内容は、ストーリーモードを進めていくと車のパワーが上がっていき、分身対戦モードを進めていくと車のドレスアップができたり。後は、ゲームセンター店舗内で対戦が出来たりと様々な楽しみ方が出来ます。ちなみにこのゲームはゲストプレイでは上記したような、車のパワーアップやドレスアップが出来ません。バンダイナムコさんのバナパスポートカードに車を登録して遊ぶゲームになります。

確かにお金は掛かりますが非常に面白く、始めて良かったと思っています。このゲームを始めたことで共通の友人が出来たりと、色々といいことがありました。このゲームは、私が始める以前からあるようでかれこれ20年近くなるのではないでしょうか。

バージョンアップを重ね、色々な要素が追加されプレイする人を飽きさせない工夫がされています。今後もずっと続けていきたいと思っています。興味のある方や車が大好きな方にはおすすめできるので、是非プレイしてはいかがでしょうか。

父に連れていってもらったのがきっかけ

父に連れていってもらったのがきっかけで大学生の時にはじめて釣りに行き、現在約10年目です。魚釣りは船に乗るだけで最低5,000円+餌代+竿代となるので結構お金がかかりますが・・・月に2回以上は船に乗るので最低でも1万円、多い月は3万近く使ってしまう時があります。

コミュニケションスキル向上に

私は「歌うこと」に月2万円程使っています。半分の1万円はレッスン代として、残りの半分は空いた時間で一人カラオケでの利用料金です。最初は自他共に認める音痴でしたが、約2年続けて音程もリズムも余裕を持って歌えるようになりました。そして誰かの歌にハモることもできるようになりました。何より発声が良くなるので、ビジネスの上でのコミュニケーションも上手くいくようになり、売り上げも上がるようになり続けて良かったと思っています。

錆び付きっぱなしなので・・・

大学時代英語関係を専攻していたにもかかわらず、錆び付きっぱなしなので、英会話教室に通うことにしました。その月謝が1万円ちょっとです。まだ1年くらいですが、聞くほうはずいぶん上達したように思います。しゃべるほうはまだまだなので、これからも続けたいと思います。

優勝する事もできました!

私は現在趣味のテニスに、テニススクール代、サークル会費、また、ウエア、シューズ類もあわせて、月平均15,000円程度使っております。テニスをし始めてから、約8年程度ですが、当初はコート内にボールを入れる事が精一杯でしたが、週三日テニスをしているせいか、地域の大会の、敗者復活戦ではありますが、優勝する事もできました

球体関節人形に興味

4年ほど前から球体関節人形に興味を持ち、6ヶ月くらい前から粘土で実際に作ることを覚えました。必要な粘土やはけ、絵の具などを揃えるのに毎月3000円ほど使っています。のんびりやっているので数は作れませんが、やっとツヤっとした仕上がりになってきています。

誰になんと言われようと幸せ

往復新幹線と入場料がセットになったパックを利用して、月に一度東京ディズニーリゾートへ出かける事が何よりの楽しみです。約2万円で行けるので、食費やお土産代を入れて5万円くらい使っていますが、誰になんと言われようと幸せな使い方だと思っています。

少しずつ売れるように

ネックレスなどのアクセサリーを作るためにいろんな所で素材を購入しています。初めてから3年くらい経っています。最初は自分で作って自分で使うだけだったのが、今ではお店に出して少しずつ売れるようになりました。

お気に入りの曲を完璧にすること

私のおすすめの趣味はギターです。月に好きなアーティストのギターの楽譜と参考のためにCDを買って1万円ちょっと使っています。やりはじめてちょうど1年ほどです。月の目標で楽譜にのっているお気に入りの一曲を完璧にすることにしていたので12曲は弾けるようになりました。

作品作りに生かせている

私は旅行や買い物が大好きです。その為、この二つのことにお金を使うことが多いです。毎月1万円くらい利用します。大学に入学してからお金を比較的自由に使えるようになったな、と感じています。この二つの趣味を持つことで様々な場所へ行ったり、様々なものを見たりする機会が出来ます。その為大学での作品作りに生かせているな、と感じます。

お金がかからなくて楽しいものは何ですか?

パソコンをしている女性

お金があまりかからなくて楽しいおすすめの趣味も記載して頂きました。それと、やり始めてどのくらいの期間なのかとか、魅力を感じるところ。安く済ませる方法なども書いてもらったので、今後の趣味を考えていらっしゃる方は参考にしてみてくださいね。

ニッパーさえあれば完成

1年前からプラモデル製作を趣味にしています。ガンプラと呼ばれるキャラクターもののプラモデルが安くておすすめ。一つ500円ほどで買えるものもあるので、手軽に作ることができます。凝っている人はエアブラシや各種塗料を使用し、サイズの大きな模型を作っているのでそれなりに資金がかかりますが、本来は塗装も接着剤も必要が無いことが売りなので、ニッパーさえあれば完成させることができます。

私は細かい部分の筆塗装、スミ入れ、接着剤で合わせ目を消す、仕上げにツヤ消しのスプレーをかける、といった作業を行っていますが、それでも月に2000円ちょっとで十分楽しめるところが気に入っています。

パークゴルフは安くて面白い!

「パークゴルフ」は北海道幕別町が発祥の地で現在では国際大会まで開かれるようになりました。ルールはゴルフに似ていますが、ゴルフと決定的に違うのはクラブは1本だけでプレーします。ですから用具の料金はクラブとボールが主ですからとても安くあがります。

コースは国際公認ですと4コース9ホールの36ホールですが、非公認コースが沢山あります。有料コースと無料コースがありますが十勝管内は殆ど無料でプレーできます。私は初めてから5年になりますが、スコアを競うのも良いですがプレー仲間が増えて社交の場にもなり、毎日楽しんでいます。冬でも雪中パークゴルフを楽しむ事が出来ます。北海道以外でできる場所はあるのかどうかわからないのですが、北海道に住んでいる方や北海道に遊びに来た時などはおすすめのスポーツなのでぜひやってみてください。

あっという間に時間が過る!

ギターを演奏している男性私の場合はエレキギターです。昔、職場の先輩からギターをおすすめされて始めました。27歳の時です。18年やってます。ギターというとお金がかかるイメージがありますがピンキリです。いいものは何百万もしますが最初からそんないいものを買うと挫折した時があまりにも勿体ないです。

ギター好きの先輩のおかげでタダでギターも貰え尚且つ先輩が教え魔だったので最初は付き合いで嫌々始めたのですが今ではすっかり弾けるようになりました。バンドスコアや楽譜はプレミアが付きやすく高いですが最近は弾きたい場所だけダウンロードしてパソコンからコピーすれば1000円程度で楽譜が手に入ります。弦やピックもそんな高価なものでもないので数百円程度です。

ギターは練習にのめり込むとあっという間に時間が過ぎてしまいます。暇つぶしにはもってこいです。最初の初期費用さえ押さえればさほどお金は掛かりません。ハードオフなどに行けば1万円以内で買えるギターは沢山ありますよ。ある程度うまくなったらいいギターを買えばいいことであって、安いギターでもしっかり弾き込めばいい音がでます。

金がかからなくて楽しい趣味

ランニングはお金がかからなくて楽しくておすすめです。しかも、健康になれます。私は現在30歳で、中学生の時からちょくちょく走っているので、人生の半分以上ランニングを楽しんでいることになりますね。普段から走っていると、体の調子がよくなり、気分も良く過ごせます。落ち込むようなことがあった時も走るとまた気分が前向きになります。靴やウエアにこだわればお金もかかるかもしれませんが、全くお金をかけなくても出来る所も魅力ですね。プロテインなんかを飲みだすと結構お金がかかっちゃいますが、いつもの牛乳でもプロテイン効果があります。

違う世界へ行くことができます。

私のお金を全くかけずに楽しめる趣味は、読書です。本を買わずに図書館で借りて読んでいるので、かかる費用はゼロ円でお金がない時でも楽しめるのでおすすめです。読書が好きになったのは大学生の頃で、図書館には流行りの小説もたくさん置いてあると知ったことがきっかけでした。かれこれ10年以上も続けています。本を読んでいる間は無心になれ、その小説の中の違う世界へ行くことができます。仕事や育児の悩みをそのひと時は忘れることができるのが魅力です。もし自分で本を買う場合も、古本屋で探したり、不要な本を売ったりすれば、読書の費用を安く抑えらるのでおすすめです。

ロジックは嵌ります!

パズルをすることに嵌っています。特に好きでやってるのはロジックなんですが、けっこう没頭してやり始めたら時間も忘れます。かれこれ5年くらい前に家族がやっていて、最初はつまらなそうに思ってたのですが、これが楽しいんです。お金も雑誌代だけですしね。そして何よりも答えが分かり絵が完成すれば、雑誌についてるハガキで応募します。景品が当たるかもしれないのです。それなりに高額商品もあったりして、ワクワクしながら解いてます。

現実逃避にはもってこい

今更感満載なだと思われますが、レトロな据え置き機のプレステやプレステ2のゲームをやる事がこの上なく楽しくて仕方ありません。これをやり始めての期間…スーファミ時代からゲームにどっぷりと浸かっている人間ですが、プレステ機からカウントするとゆうに20年は経過しております。

魅力を感じる点につきましては、ゲームの中では非現実的な出来事を味わえる事と、辛い現実をその時だけは忘れられる事、まさに現実逃避にはもってこいです。安く済ませる方法ですが、普通にネットのオークションや中古屋ショップでソフトは捨て値で売られておりますので是非沢山大人買いしましょう。

動画を観ている時が一番楽しい

私の趣味は、毎日YOUTUBEを観ることです。なぜ観ているのかというとユーチューブに動画を投稿している方がすごい数いてるので、例えば起業セミナーみたいな動画や自分たちの日々の活動動画など様々な動画を見ることができます。その中でも素人なのにユーチューバーという職業として頑張っている方々もいます。

その方たちの動画を観ている時が一番楽しいです。何故かというと、動画を投稿している方たちは本当に自分がやりたい事をしている。その延長でユーチューバーという職業になった方々がたくさんいる。そんな方たちの動画での発言などはやっぱり今の自分に何か通ずるものがあります。

これに関してはネットが繋がっていれば、お金もかからないしそれ以上の価値が貰えます。スマホに変えてからですがもう約4年程見続けています。本来お金を払ってでも見たいセミナーなどがユーチューブというツールで視聴者側が無料で観れるのでこれ以上安く済ませる方法は無いんじゃないかなと思います。以上の点がとっても魅力です。

ズバリ読書!

読書をしている女性私にとってお金をかけず楽しめる趣味、それはズバリ読書です。

「本を買うためにお金かかるでしょ?」と思われがちですが私は図書館を利用しています。

小学生の時から図書館が大好きで、二週間に一度はせっせと図書館に通っています。

進学や就職、結婚に伴い住むところが変わってもその地域で図書館を探しては貸出カードを作り、本を借りて読んでいます。

同じ市内でもいくつも図書館がある地域もあるので図書館巡りも楽しいです。

最近の図書館は雑誌や漫画も充実していますし、新刊も手に入りやすいです。

読んで気に入った本は本屋さんやネットで購入したりしていますよ。

お金をかけずに運動ができる

私の趣味で、あまりお金がかからず楽しいもの。それは卓球です。卓球は中学と高校で競技としてやっていましたが、趣味として行っているのはまだ数ヵ月くらいです。友人と一緒にやっています。魅力は何と言ってもお金をかけずに運動ができ、さらに楽しいことです。できるだけ安く済ませたいと考えているので、複数の施設の利用料を調べたり、同じ施設でも複数の料金プランがある場合は一番安いものを選ぶようにしています。健康にも良いので、メリットばかりですよね。

お金が貯まっていく趣味

私のお金のかからない趣味は、クラウドソーシングで文章を書くことです。まだはじめて1週間ほどなので、趣味と言えるかは微妙なラインですがこれからも続けていくと思います。魅力に感じるところは、やはりお金がまったくかからないところです。登録はもちろん無料ですし、むしろ少しずつお金が貯まっていくのでちょっとした趣味としてはとても良いと思っています。時間が取れるときはまとまったお仕事をいただいたりして少しずつお金が貯まっていくのを楽しくみています

私の生きがいです!

私の趣味はアイドルです。小学生の時からずっと好きなので30年以上は経ちます。本格的に追いかけるようになったのは社会人になり、自分でお金を稼げるようになってからです。雑誌・CD・ライブ・グッズなどいくらあっても足りません。SNSなどを通じて知らなかったファンの方達と話もできるようになり、幅が広がりました。

洋裁にはまりました!

裁縫をしている女性子供を出産した後、手作りの服を作るのにはまり、かわいい柄の布帛や、ニット生地をたくさん買ってしまうようになりました。

この布であんな服がつくれるかも、なんて考えているとついつい買ってしまうんです。

3年ほど前からのめりこむようになり、簡単なトレーナーから、下着、コートまで一通り作れるようになりました。

無限大の知識の大海原へ

私のお金のかからない趣味として紹介したいのは本作りです。現実に印刷しなくても構いません。借りてきた本を、慎重にできるだけ、原本に近い形で忠実に記録する。イラストや図解は別途コピーしておくなどの工夫をします。これは良い趣味です。

ただ読み流すより、はるかに頭の中に深く浸透するから勉強にもなるのです。忘れてはいけないのは基本設定以外の箇所、例えば縦書きの文章に横書きのヘッダーやフッターを自分自身で書き入れる場合には「━」や「っ」等の文字の場合には必ずしも適応されるとは限らないということ(OSやアプリのバージョンによって異なるかもしれません)。

さあ、無限大の知識の大海原へ御自身の手で漕ぎ出してみましょう。対応されていない漢字やマークはどれだけ存在するかは誰にも分からないでしょう。この一点を考えるだけでも実に楽しいですね。

現代版のつれづれ草

吉田兼好の気分を味わえたお話をしましょう。先日、念願だったペンタブレットをようやく購入することが出来ました。ですが、本来の目的であるはずのドローイングやペインティングは思惑とは違う結果に終わり、机の上のアクセサリーと化するところでした。

ここで終わらないのが知恵の見せ所なのです。手書き入力というものを思い出し、マニュアルに頼らずにまず文章を単純に書くことから始めたのです。簡単な単語では面白くないので、一時期必死になって覚えた詩の文章をまずは書いてみました。うんうん。思ったほど忘れてはいない。

そうなると熱が入ってくるのです。キーボードのボタンを押して文章を作成するのではない、モニターに表示される絵のような文字がきちんと変換されるのはゲームのようで楽しいことに気付きました。文節によってはとんでもない変換になるのも意外で楽しい。「つれづれなるままに~」の吉田兼好の序段がそのまま具現しているかのようでした。さて、ペンの使い方にも慣れて来ました。本来の目的の勉強を再び始めようとしましょうか。

法人として働く事が趣味です。

私は私は法人の代表取締役ですが、趣味といえば働く事、考える事、悩む事となっております。ですので、お金があまりかからない趣味という形と異なりますが充実した毎日を過ごさせてもらってます。以前は法人向けのカードローンなどで借金を沢山したこともありますが、返済が終わり、純利益も上がってきた事で次に何を行うかも考えている所です。法人向けのカードローンを利用する場合は実質年率が安い場所がオススメだと思われますよ。